人とは違うベース音を作りたい、キモい音を作りたい人向けシンセ4選

人とは違うベース音を作りたい、キモい音を作りたい人向けシンセ4選

皆さんお疲れ様です。Hylenです。

このたびはTwitterフォロワー4000人ありがとうございます。お礼のプロジェクトファイルを用意しましたのでぜひ使って研究してみてください。

さて今回もDTMの話です。DTMブログに改名したほうがいいんじゃないかな…笑

今回はサウンドデザインについてです。

皆さんはお気に入りのシンセはありますでしょうか。僕はあります。Serumです。

僕のブログを読んでいる物好きな方はある程度シンセの名前については知っていると思うので、今回は”人とは違う音を出す”、”キモい音を出す”ことに特化しているシンセについて4つ紹介したいと思います。

早速いきましょう!

1.Serum

今王道となってるシンセ、Serumです。

ウェーブテーブル式シンセで、ベースどころかシンセの音に関しては業界の定番になっております。

WavファイルのWavetable可や驚くべき可変幅のLFO、Envelopeはサウンドデザインを簡単にします。

Serumはこんな音が出るよ

・Yoink Bass

・Riddim Bass

フィルターの種類が多いのと、デフォルトでOTTがあるのがいいですね~

あと様々なフィルターが2つかけられるのと、FXバージョンでエフェクトとしても使うことができるのもGoodです。

価格は189ドルまたはサブスクリプションで9.99ドル/月です。

具体的なサウンドの作り方について知りたい人はメールかDMください。

2.Razor

Reaktor内で動くシンセ”Razor”です。

加算合成式シンセらしいです。

鼻水ジュルジュル系のベースが出ます。Au5やBlacklolita、USAO、Voltra、L.Mなどを想像すると良いと思います。

Razorってこんな音が出るよ

LiquidBass(プリセットのピッチベンド弄っただけです)

SweepUp(これもベンドしただけです)

Sync Dissonance

正直操作かなり難しいです。慣れてきても同じような音にしかならないこともあり、上級者向けです。慣れれば自分だけのすごい力になるのですが…僕も勉強中のシンセです…。

価格は99ドル。NIはブラックフライデーで大体半額になるので50ドルくらいで買えるのではないでしょうか。難しいけど面白い音欲しくなった時におすすめです。

3.Harmor

FL Studioを作っているImage-Lineが開発するシンセ”Harmor”です。

SeamlessR先生の動画を見てほしくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

個人的にキモい音が作れる大きな特徴として

“意味が分からないNoiseフィルター”

“jpeg画像が読み込める”

“サンプラーとしても使える”

ことでしょうか。

Harmorはこんな音が出るよ

特にNoiseフィルターがHarmor持ってても使ったことない人がほとんどだと思うので紹介します。

・Harmor With Noise Filter

構造は僕もよくわかってないですが宇宙的な音がしますね。なんでだろうね

価格は149ドル。ちょっと高いしそれならFL買っちゃったほうがお得かもですね。

難しいけどオススメです

4.PhasePlant

これでも読んでください。(評価は大分変わってますが)

まとめ

今や色々なシンセがありますが僕が使うのはこれとNIのFormくらいです。

割合としてはSerum:6 Razor:1.5 Sylenth1 0.5 Form 0.5 Harmor 0.5 PhasePlant 0.5 その他 0.5 くらいでしょうか。PhasePlant全然使ってない…

とはいえどんどん良さげなシンセは増えていきますのでチェックです。

個人的には11/24にリリースされるVitalというシンセが気になっています。

https://vital.audio/

Serumよりはるかに便利そうでなんと無料、最上位版でも80ドル、サブスクはなんと5ドルというバケモンシンセです。発売が楽しみや…

おわり