皆さんお疲れ様です。Hylenです。

ブログの方見た目を一新しました、見やすくなったかな?重くなったのは少しずつ直していくので、ご了承ください!

さて今回は機材を買った話です。

実は昨年より8弦ギターが欲しく、いろいろなところに問い合わせていました。

最終的にValravn Guitarというところにオーダーをかけたのが、約半年前。ようやく自分の番になったところで、連絡を取ったところ、例の件でそれどころではなくなってしまいました。(Valravn Guitarの所在地を見ればわかると思います。)

またそのタイミングで仕事で多弦の依頼も来てしまい、早急に必要になってしまった中でGOC Guitars様にコンタクトを取ったところ、こちらの紹介をしていただけました。

https://www.gocguitars.com/

というわけで

My New Gear…

GOC Guitars Materia 8 MH8BAZ…

スペックはこんな感じ↓

Spec:

Body
Wood: Northern American ash with Bound Euro Mappaburl
Profile: Ergo

Electronics
Switch: 3 way switch
Potentiometer: Volume Lampshade Knob
Jack: Cylinder
Pickups: Paragon Alnico V set (passive-4WC)
Bridge: ZSR01
Battery Compartment: 9V active pickup ready

Neck
Scale: 25.5 – 27″
Neck: Carbonized Canadian Maple (medium)
Neck Shape: AONeck
1st Fret Thickness: 20mm
12 Fret Thickness: 21mm
Fretboard: 1200D Atlas
Fretboard Radius: 16″
Inlay: Primordial
Side dots: 4XL side dots
Truss Rod: 2-way trussrod w/ 2 carbon fiber rods
Frets: Jumbo stainless steel 24 fretwires
Nut Material: Steel zero fret with SR spacer
Headpiece: GOC Duo-Lok™ (stainless steel)

まだ届いてすぐなので分からないことも沢山あるのですが、ネックが洗濯板かってくらい薄くて広いのと、音作りが6弦とは全然違うな~ってくらいです。もはや別の楽器なので、しばらく練習しないと弾くのは難しそうだな…

また、Toneノブ、コイルタップあたりは改造で入れようと思うので、またある程度触ったら書くと思います。PUもFISHMANに変えたいな。
では。

Share This!