HVP-002 Chronos is Out Now!

Buy Here

【解説】Colour Bassの音作りについて Part1【プラグインなど】

2022-09-24T19:07:13+09:009月 24th, 2022|DTM、プラグイン, コラム|

皆さんご無沙汰しております。Hylenです。 M3まであと1か月少しですね。今回かなりパワフルな作品を作りましたので、ぜひ手を取っていただけると幸いです。 さて今回は、レッスンやTwitterなどで聞かれることが一番多かった”Colour Bass"の音作りについて。 ちょっと流行りが下火になっている気はしますが、あまりにも聞かれることが多かったので、こちらで一部説明できればと思い、書かせて頂きます。 それではいきましょう! Colour Bassの音について Colour Bassってどんな音?って方は、まずはChimeというアーティストを聴くのが良いと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=NqJgDQU74YI いわゆるワブルベースのサウンドに合わせてテンションコードが鳴っていたり、本来のDubstepと比べてメロディックなものが多いです。今回はこのようなベースサウンドの作り方の一部を紹介します。 Colour Bassサウンドの作り方 1.ベースサウンドを用意する まずは元となるワブルベースを作成します。こちらはSerumで作っても良いし、サンプルを持ってきてもかまいませんが、一旦バウンスしておいたものにエフェクトをかけた方が、うまくいきます。 (ベースサンプルがないという方はぜひ、Hylen

【2022/08版】最近気になるプラグイン、良かったプラグインまとめ【セール情報あり】

2022-08-03T12:57:31+09:008月 3rd, 2022|DTM、プラグイン, Tips, ブログ, 未分類|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 2022秋M3当選してました。スペースは 第一展示場 D-07a Hylen Lab となります。 色々温めているので、ぜひ来てください! さて今回は2022年8月版、最近使ってるプラグインや気になるものをまとめました。 それではいきましょう! Aberrant DSP Aberrant DSPです。割と最近出てきたメーカーなのかな?主な製品は3つで、どれもとてもクリエイティビティを刺激するプラグインです。8月末まで大セール中。 Digitalis https://www.youtube.com/watch?v=kXQvM1YiANI 一番最近出たプラグインDigitalisです。GlitchやLofi、Bitcrushに使えますが、GUIがもうわけわからなくて最高です。ペイントとかついてるし(あと右下のネコチャンがカワイイ)

【今更】”OTT”について 基礎①【OTT Fundamentals①】

2022-06-27T18:22:42+09:006月 28th, 2022|未分類|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 見事に生活リズムが崩れかけててヤバスです。 さて今回は、DTMerの皆さんは触ったことがあるであろうプラグイン、OTTについて。結構聞かれること多かったので、少しずつまとめていけたらと思います。 それではいきましょう! OTTとは? OTTとは、Over The Topの略で、過激なコンプレッションを狙ったものとされています。 一般的には大きく2つのものを指すと思っています。 1つはAbleton Liveに付属するプラグイン"Multiband Dynamics"のプリセットである"OTT"、もう一つはSerumで有名なXferが無償で配布しているプラグインの"OTT"です。 Abletonの方のOTT XferのOTT 元々Ableton LiveにおけるOTTのプリセットが優秀で、これを他のDAWでも使えるようにとXferが開発したプラグイン、と言われてます。(よく訴えられなかったな…とは思いますが) あと実はSerum内のCompressorも、Multibandモードにすると、これとほぼ同じものが入ってます。

【Ableton Live】あなたの知らないMax 4 Live (M4L)のオススメのやつ【その①】

2022-06-14T18:11:25+09:006月 14th, 2022|DTM、プラグイン, まとめ|

  みんなさまお疲れ様です、Hylenです。 最近は水出しコーヒーにはまっててドバドンバ飲んでおります。 さて今回は、Abletonユーザーの方向けのデバイス、"Max for Live"について、簡単に紹介しながらオススメのデバイスを紹介していければと思います。   Max for Live とは? https://www.ableton.com/ja/live/max-for-live/ 超ざっくり説明すると、自分でプラグインやシンセサイザーを開発したり、作られたものをLiveで使用できる、というものです。超ざっくりです。 とはいえ、デバイスを1から作るのはなかなかハードルが高いと思います。 Max for

【告知】Hylen Guitar Loop Kit Vol.1をリリースしました。

2021-03-13T13:53:34+09:003月 13th, 2021|DTM、プラグイン, まとめ|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 最近は僕はギターの録音についてずっと研究してます…アニソンみたいなギター弾いては録音にしてサンプルにしてます。 さて今回は新商品のアナウンスです。その名も "Hylen Guitar Loop Kit Vol.1"となります。 "Hylen Guitar Loop Kit Vol.1" Hylen Guitar Loop Kit

【セールで$29.99 or 無料】Wavesがアホみたいなセールやってる&僕がInfected Mushroom Pusherを使う理由

2021-02-21T11:12:01+09:002月 21st, 2021|DTM、プラグイン, Tips, まとめ, 未分類|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 そういえばKONAMI様のDancerush Stardomにて、新曲"HoneyComb"が収録されました。ハーフテンポなので踊るのが難しいかもしれませんが、ぜひ遊んでみてください。 さて今回は、僕の愛用しているプラグイン"Infected Mushroom Pusher(以下IMPusher)がセール中ですので、紹介させていただければと思います。 僕が最終的に行き着いたLimiter/Maximizerです。僕のテンプレートではデフォルトで70トラックくらいあるのですが、全トラックに刺してます。 IMPusherって何ぞ? Created with leading electronic music duo Infected Mushroom, Pusher

BiP(Bounce in Place in Ableton Live) が音源をバウンスするのに超便利(しかも安い)

2021-02-09T11:07:07+09:002月 9th, 2021|DTM、プラグイン, Tips, 未分類|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 近況というか告知なのですが、現在開催中のKONAMI様のアーケードゲーム"DANCERUSH STARDOM"内のディスカバーミッションにて、楽曲をアンロックすると僕の新曲"HoneyComb"という曲が遊べるようになります。 かわいい名前だけど曲はうるさい感じです、ぜひ遊んでみてね~ さて今回は、久しぶりに感動したプラグインの紹介です。が…今回はM4L(Max For Live)デバイスなのでAbleton Live(しかもSuite)のユーザーしか使えません。残念。 今回紹介するのはBiP(Bounce in Place in Ableton Live)というプラグインです。hirihiriくんが使っているのを見て見つけました。ありがとうhirihiri これは一体なんだ?というと、リサンプリングが簡単にできるプラグインです。 シンセなどのトラックをフリーズせずに新規トラックにバウンスできます。 どういうときに便利なのでしょうか?

【黒金】個人的ブラックフライデーで買ったほうがいいプラグインまとめ Part.1【2020】

2020-11-25T14:10:06+09:0011月 25th, 2020|DTM、プラグイン, まとめ, ブログ, 未分類|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 ずっちゃんとのコラボ曲、聞いて頂けたでしょうか。やべぇことになってるのでリリースはよしたいです。もう少しお待ちくださいね。 さていよいよやってきましたブラックフライデー。プラグインが色々と恐ろしく安くなっておりますがいかがお過ごしでしょうか。 今回は個人的に持ってるものや、気になるものを紹介できたらと思います。 個人的に持っていて、最高だから買うべきもの Black Rooster Audio https://blackroosteraudio.com/en/landing/blackfriday2020 アナログモデリング系のデベロッパーBlack Rooster Audioのセールです。全部入りが90%Off。バグってます。僕はMagnetiteをマスターに、コンプ系はボーカルによく刺します。あと生音にはここのプラグイン刺すこと多いです。ピアノとか生ベースとかとてもいい感じになりますよ。 価格は全部入りが約11000円。 Getgood Drums https://pluginfox.co/collections/ggd 元PeryPheryのベーシストのブランド。ドラマーじゃねぇし音わかんねぇって人にはメチャメチャ良いです。打ち込み音楽メインでたまにブレイクダウン入れたいとかそういう時にめちゃ良いです。

Valhalla SuperMassiveがすごい&これを使った付点8分ディレイの使い方

2020-06-01T15:24:10+09:006月 1st, 2020|DTM、プラグイン, 未分類|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 最近iQOSに変えました、ibuddy SEって機種なんですけどいい感じです。 さて今回はプラグインの紹介です。 リバーブで有名なValhalla DSPから新たにフリープラグインが出ました。その名もValhalla SuperMassive。リバーブ/ディレイです。個人的にはディレイとして使っています。 アルゴリズムとか知りたい方はICONさんの記事を見ると良いです。 https://icon.jp/archives/19634 これが本当に良いんですよ、低負荷で高クオリティ。GUI見やすい、ピンポンディレイがあれば神でしたがそれがあったら恐らくValhallaDelayが売れなくなってしまうのでつけなかったのでしょう。 DL方法は簡単で、こちらのサイトのリンクから使用OSを選んでDOWNLOADボタンを押すだけです。いやーありがたい https://valhalladsp.com/shop/reverb/valhalla-supermassive/ これだけでは皆さんがブログ紹介しているのとまるで変わらないので、こちらを用いた僕も良くやる"付点8分ディレイで空間を埋める"方法を紹介したいと思います。 そもそも付点8分ディレイって何よ? こちらの解説動画がとても分かりやすいです(少し長いですが) https://www.youtube.com/watch?v=nyrd7CE_grA サムネが濃い

【終了】Plugin Allianceがアホみたいなセールやってる&買うべきプラグイン紹介

2020-03-02T16:27:01+09:002月 27th, 2020|DTM、プラグイン, まとめ|

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 最近口内炎がめっちゃ痛くてつらいです。 さて今回も相変わらずDTMのお話なのですが、Plugin Allianceがヤバいクーポンを出しています。 それがこちら なんとPlugin Allianceにて新作のFriedmanのアンプを除くすべてのプラグインが$29.99で買えるという破格のセールをやってます。 但し2つまで。 Plugin Allianceはアナログコンソールからギター系のプラグインからハイクオリティなプラグインが沢山出ているのですが結構いいお値段するので、これはありがたいです。 今回はそんなPlugin Allianceの中から実際に使ってみて良さげだったものをいくつか紹介します。 実際に使ってみて買ったもの Brainworx bx_Saturator https://www.plugin-alliance.com/en/products/bx_saturator_v2.html M/S処理ができるサチュエーターです。ツマミが多く見えますが実際はゲインとドライブ、XL(確か全体のかかり具合だった気がする)がそれぞれの帯域であるだけなので操作は簡単です。

タイトル

Go to Top