【クーポン】Cymaticsが$10OFFのクーポン配ってるみたい&Cymaticsで買っておくべきサンプルパック?

2020年4月12日

By Hylen

皆さんお疲れ様です。Hylenです。

自粛ムードが続く中皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

僕はこんな中マイダーツを買ってしまって投げに行きたくて仕方ありません。どこもやってないけど…

さて今回はクーポンの紹介です。

みんな大好きCymaticsが$10offのクーポンを配っております。クーポンコードは“PW10”。いつまでかは不明ですが割とすぐなくなりそうなので早めに使っておくのが吉です。

とはいえ何を買えばいいか分からない人もいると思いますので、せっかくなので僕が良く使うCymaticsのサンプルパックを紹介していきたいと思います。

1.Jack You Drums Vol.1

Snare 2の音は皆どこかで聞いたことあるんじゃないかってくらい有名なJack You Drums Vol.1です。

一度紹介したので説明は省きますが、PercやSnareがめちゃめちゃ使えていい感じです。

そして、なんと今セールで10ドルになってます。そして先ほどの$10offクーポンを使うと…

Wow

皆手に入れておきましょう。

Future Bass Drums Vol.1

こいつも以前のブログで紹介したので説明は省きますが、FutureBassの定番の音がだいたい入ってるのでオススメです。

セールで$25なのでクーポンを使うと$15。安い…

Terror Drums For Dubstep

こいつも以前説明したので省きますが、DubstepとかTrap作るには最適なのではないでしょうか。オススメです。

こちらもセールで$25なのでクーポンを使うと$15。安い…

Savage Drums For Trap

Trapのサンプルパックです。トラップ作ってるアーティストは9割これ持ってるんじゃないかなってくらい有名なサンプルパックです。Brassがいい感じです。

セールで$47なのでクーポンを使うと$37。安い…

Outbreak For Xfer Serum

Serumのプリセットです。名前からしてZomboyにインスパイアされたサンプルパックですね。

プリセットももちろん良いのですが、Wabetableが個人的にいい感じでサウンドデザインに向いてておすすめです。

セールで$47なのでクーポンを使うと$37。安い…

これが一番ヤバい!Ultimate 2020 Producer Bundle

やーこれはバグですよバグ。買え。

まとめ

自粛ムード全開ですがこういうセールやってくれるのはありがたいですね。

DAW買ったけど触ってない!って人もこの辺買うと並べるだけで曲ができるのでぜひ買ってみては如何でしょうか。

Related Posts

【告知】ワールドフリッパー メインクエスト12章「さよならの時」BGMを描かせていただきました

【告知】ワールドフリッパー メインクエスト12章「さよならの時」BGMを描かせていただきました

【告知】ワールドフリッパー メインクエスト12章「さよならの時」BGMを描かせていただきました  dede皆さんお疲れ様です。Hylenです。 告知祭りじゃい!ということでさらに告知です、嬉しい話でごぜえます。 この度、Cygames様のゲーム"ワールドフリッパー"より、【告知】ワールドフリッパー メインクエスト12章「さよならの時」BGMを数曲描かせていただきました! Hylen太郎初のBGM、劇伴担当でございます。 今回担当したのはおそらく4曲かな?かなり壮大なオーケストラチックな楽曲になってます。...

続きを読む
【レビュー】qdc dmagic solo & “イヤホンDJ”について①【イヤホン】

【レビュー】qdc dmagic solo & “イヤホンDJ”について①【イヤホン】

皆さんお疲れ様です。Hylenです。 2023年になりました、今年リリースの楽曲も沢山作ってます。リリース楽しみ。 先月のBlue Zirconに来てくれた方、ありがとうございました。LIN&Hylenのセットでしたが、良い殴り合いだったと思います。 そしてありがたいことに、最近出演が増えてきました。嬉しい〜!! ただ…悲しいことに、僕がかれこれ3〜4年近く使ってるヘッドホン、SENNHEISERのHD25が断線しかけていて…ボロボロになってきちゃいました…...

続きを読む
【解説】Colour Bassの音作りについて  Part1【プラグインなど】

【解説】Colour Bassの音作りについて Part1【プラグインなど】

皆さんご無沙汰しております。Hylenです。 M3まであと1か月少しですね。今回かなりパワフルな作品を作りましたので、ぜひ手を取っていただけると幸いです。 さて今回は、レッスンやTwitterなどで聞かれることが一番多かった”Colour Bass"の音作りについて。 ちょっと流行りが下火になっている気はしますが、あまりにも聞かれることが多かったので、こちらで一部説明できればと思い、書かせて頂きます。 それではいきましょう! Colour Bassの音について Colour...

続きを読む
Share This