サルでもわかるConvolution Reverb(その1)

2020年9月22日

By Hylen

皆さんお疲れ様です。Hylenです。

最近ダーツにハマっててます、興味ある方よかったらやりましょう。

さて今回はリバーブのお話です。

皆さんConvolution Reverbってご存知でしょうか?あまりまだ馴染みのないエフェクトだと思います。

Convolution Reverbとは、畳み込みリバーブと言われ、IR(Impulse Response)というファイルを使って音声ファイルに記録された空間のリバーブを再現するというものです。

この時点で僕は”????”という感じだったのですが、端的に言うと、協会やコンサートホール、洞窟などの反響音を読み込んでそのリバーブを再現する、というものです。

CPU不可は少し高いのですが、その分高品質なものが多いです。

具体的にどんなプラグインがあるのか、どのような感じなのか?今回は2つのプラグインを紹介します。

今回はスネアの音を元にデモを作ったので、実際に見ていきましょう!フリーもあります!

原音はこちら

Convolution Reverbおすすめ

1. Ableton Convolution Reverb

Ableton Live Suiteに付属するMax for Liveのプラグインです。

Hall

Plate

Spring

Room

Yunomiさんに教えてもらいました。デフォでプリセットが結構入ってて、しかも面白い音が入ってて良いです、AbletonのReverbより僕はこっちのが好みでした。

難点はAbletonのSuiteでしか使えないことくらいでしょうか。

2.Melda Production MConvolutionEZ

Hall

Plate

Spring

Room

フリープラグインでも有名なMeldaProductionのConvolution Reverbです。

デフォルトで大量のIRがついてきます。調整出来るツマミはDry/Wet,width,High-Pass,Low-Passの4つととてもシンプルです。分かりやすくていい感じ。

このプラグインはいいところとして、動作がシンプル、軽い、IR多い、など沢山あるのですが、個人的にはwidthでステレオ感を弄れるのがとても良いです。

横に広げることはもちろん、完全にMonoにすることもできます。リバーブは広がりを演出するプラグインの1つでもあるのでここはかなり重要だと思っています。

Room/width:100%

Room/width:mono

まとめ

リバーブのプラグインは星の数ほどあり沼に陥りやすいですが、Convolution ReverbはIRを使うためある程度設定が決まるため、試したことの無い方は試してみてはいかがでしょうか。

またこのConvolution Reverbに関しての応用編を次回描きたいと思います。覚えていたら。

おわり

Related Posts

耳栓をしよう【クラブに行く人向けオススメ耳栓まとめ】

耳栓をしよう【クラブに行く人向けオススメ耳栓まとめ】

耳栓をしよう【クラブに行く人向けオススメ耳栓紹介】  皆さんお疲れ様です。Hylenです。 2024年になりましたね。年末年始はみなさんどのようにお過ごしでしたでしょうか。僕は体調を崩し家で2023年の確定申告の準備をしておりました。インボイスなかなか面倒です。 さて今回は耳栓について。特にクラブへよく行く人に読んで欲しい記事です。  耳栓をするメリット...

続きを読む
2023年 Worksまとめ

2023年 Worksまとめ

2023年 Worksまとめ  皆さんお疲れ様です。Hylenです。 2023年ももう終わりですね。皆様のおかげで、今年は沢山の音楽作品に関わること出来ました。改めて、今年関わった音楽およびお仕事などをまとめさせていただければと思います。(一部抜粋になってしまうかも…)  2023年 Worksまとめ     DÉ DÉ MOUSE & Hylen, OuiOui / Love All Day 大先輩であり尊敬するアーティストDÉ DÉ MOUSE 先生とシンガーOuiOui...

続きを読む
2023年 ベストリリース10選

2023年 ベストリリース10選

2023年 ベストリリース10選  皆さんお疲れ様です。Hylenです。 2023年ももう終わりですね。 今回は去年も行いましたが、今年自分にぶっ刺さったリリース10選を紹介できたらと思います。   2023年 ベストリリース10選     Quest For Fire/Skrillex いやもうこれ以外にある?ってくらい説得力の塊みたいなアルバムでした。本当にずっと聞いてました。...

続きを読む
Share This